全身脱毛、完了までにはどのくらいの期間が必要なの?



最近では、若いうちにムダ毛の自己処理を卒業して、脱毛サロンでの全身脱毛をはじめる女性が増えてきています。

人気のあるワキやデリケートゾーンだけではなく、季節を問わず露出される顔や腕、脚などもまとめて脱毛でき、毎日のわずらわしいムダ毛処理から解放されるのが、全身脱毛の人気の理由となっています。


いざ全身脱毛をはじめよう!と思ったとき、どのぐらいの期間、どのぐらいの周期で脱毛サロンに通えばいいのか、もちろん知っておきたいですよね。

脱毛は、短い期間で多く通えば通うほど効果を得られるわけではありません。毛が生えかわるタイミングをしっかり考えて、正しい周期で通うことが大切です。


ここでは、全身脱毛にかかる期間と、サロンに通う周期について紹介していきます。


夏前に急いで脱毛!それじゃ意味がない?

5月や6月になって、夏が近付いてくるとやはり、それまで以上に気になってしまう「ムダ毛」のこと。暑くなるにつれて露出も増えて、ノースリーブの洋服やスカートに生脚で外に出る機会が増えてきます。

それだけではなく、ファッションでいったらやはり、夏といえば水着ですね。


せっかく買ったお気に入りの水着も、ムダ毛が生えていたら魅力半減です。気になる彼とプールや海に遊びに行っても、処理の甘いムダ毛がバレてしまったら、男子はがっかりしてしまうこと間違いないでしょう。

自分ではなかなかうまく処理できない背中のムダ毛も、全身脱毛に通ってしまえばサロンで綺麗に脱毛してくれます。


かわいい水着を着こなすためにも、本格的に夏がはじまる前に「全身脱毛に通いたい!」と考える方が多いようですが、実はそれではちょっと手遅れなんです。

多少の個人差はありますが、脱毛をはじめてから完全に脱毛を完了するまでには、脱毛箇所に関わらず長い時間が必要になるのです。


毛のサイクル?「毛周期」について



全身脱毛を検討している方の中には、1回の施術で全身の脱毛が完了できると勘違いしている方もいるようですが、そういうわけではありません。何回も回数を重ねて通うことで、すこしずつ毛の量を減らしていくのです。

脱毛サロンに通って施術を行う上で、ぜひ知ってほしい言葉があります。それが「毛周期」という言葉です。脱毛を完了するまでの期間と頻度には、この「毛周期」が大きく関わっています。


体毛は、剃ったり抜いたりしてから、また生えて伸びてくるまで、成長期(初期)→成長期(後期)→退行期→休止期と、4つのサイクルを繰り返しています。

脱毛サロンで使用されるレーザーの光が反応するのは、成長期の毛と退行期の一部の毛のみとなっています。休止期に入ってしまっている毛は、施術しても脱毛の効果が出ないので、1回の施術でムダ毛を完璧に処理することはできなくなっています。


さらに、この毛周期は生えている場所によって異なる上に、休止期の毛が全体の体毛の3分の2を占めているので、一度の施術で光を当てられる毛は、本当にごくわずかな範囲になっています。

少しでもはやく脱毛を終わらせたいからといって、1ヶ月周期で通ったとしても、ほとんどの毛はまだ生えそろっていないため、脱毛効果はほとんど得られなくなってしまうのです。


せっかく高いお金を払って全身脱毛をしているのに、回数ばかり消化してしまって効果はまったく実感できない…。そんなもったいないことはありませんよね?

なるべく一度で多くの毛に照射できるように、通う周期についてはサロンのスタッフとしっかり話し合って決めるようにしましょう。


脱毛の完了までにかかる期間は1~2年ほど



上記でも述べたように、全身脱毛の施術を1回行ったとしても、それぞれの部位によって効果の程度は異なり、毛質や毛量によっても結果が違ってきます。

もともと毛が太いワキやVラインなどの毛は、光に反応しやすく最初のほうは抜けやすいですが、その毛もどんどん抜けて細くなるうちに、背中などの産毛と同じくらいしか抜けなくなっていきます。


そのために、一般的に全身脱毛を完了するまでにかかる期間は1年~2年ほどかかると言われています。

夏目前になって、全身脱毛をはじめよう!と思ったとしても、脱毛の効果をしっかり感じられるのは、よくてもその次の夏からになってしまいます。


さらに、夏は紫外線が強く日に焼けやすくなっています。日焼けは脱毛の施術時にやけどなどのトラブルを引き起こす原因にもなってしまうため、サロン的にも夏の脱毛はあまりオススメされていません。


どのくらいの頻度でサロンに通えばいいの?

毛周期に合わせて、2~3ヶ月程度の間隔で施術を受け、それを10~12回ほど繰り返すことで、多くの方が満足できる結果を得られているというデータがあります。

「もっと早くきれいに脱毛できたらいいのに」と思うかもしれませんが、毛の生えてくるサイクルのことを考えると、ある程度の時間が必要になってしまうのは仕方がないことと言えるでしょう。


よくネットや広告で、「全身脱毛6回コース」というメニューなどがあるので、「6回で全身脱毛が完了できるの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

しかし、それらのコースはあくまでも、特定の回数をセットのコースにすることで料金がお得になるプランになっているだけで、決して「6回で満足できる脱毛結果が得られます」と保証するものではありません。

「6回で済むなら安いコースのほうがお得そう!」と、値段だけを見て安易にコースを決めてしまわないように、気をつけてください。


6回の施術で十分に満足する方もいるかもしれませんが、毛周期にも、「どこまでムダ毛をなくしたいか」というレベルにも、もちろん個人差があります。

「全身をしっかりキレイに脱毛したい」と望むのであれば、ある程度の施術回数・期間が必要になることは、知っておく必要があります。


何回通えば効果を実感できるの?



脱毛に通っていく上で、目に見えて脱毛の効果を実感できれば、サロンに通うのも嬉しくなりますよね。

では、どれくらいの回数を通えば、脱毛の効果を実感できるのでしょうか?


大体、通いはじめてから4回目くらいになってくると、少しずつ毛が生えてくるペースが遅くなってきたことを実感できるといわれています。

お腹や背中などの元から薄い毛はもっと時間がかかりますが、腕や脚などは、4回を過ぎたあたりからぐんと自己処理のペースが減ってくると思います。

中には、ワキなどの毛が太い箇所であれば、1回通っただけで毛が細くなったことを実感できるケースも見られます。


一般的には、4回で約50%、6回で70%、8回で80%、12回通えば95%近くの毛が脱毛できるといわれています。12回の脱毛が完了した頃には、もうほとんど自己処理の必要はなくなるでしょう。

脱毛を始めるのに最適な時期としては、紫外線も弱くなりはじめて、肌の露出も減ってくる秋頃が一番よいとされています。


秋に脱毛をはじめれば、夏が来る頃には4回目の施術も済んでいる頃なので、確実に脱毛の効果を実感した状態で夏を迎えることができるでしょう。


全身脱毛は早めにはじめるが吉!

最後に、サロンでの全身脱毛にかかる期間についてをまとめてみましょう。

<全身脱毛、完了までにはどのくらいの期間が必要なの?のまとめ>

  • 脱毛をはじめてから完了するまでには1~2年ほどかかる。
  • 毛周期のことを考えて、2~3ヶ月間隔で通う。
  • 満足できる結果を得るには10~12回ほどの回数を重ねる必要がある。
  • 夏にはじめるのではなく、秋から通いはじめるのがオススメ。

カミソリ負けによる肌トラブルなどのリスクもあり、自己処理でキレイにムダ毛を処理するのはとても難しいです。

せっかくムダ毛処理に時間と手間をかけても、自己処理ではあまりいい結果を得られません。

そういう意味でも全身脱毛はおすすめですが、上で説明した通り、脱毛が完了するまでには1~2年かかってしまいます。年数をきちんと逆算したうえで、全身脱毛に通いはじめたほうがよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です