全身脱毛、支払い方法について教えて!



皆さんは、気になる“ムダ毛”、どうしていますか?自己処理派と脱毛サロン派(あるいはクリニック派)に分かれることでしょう。確かに、自己処理にもメリットはあります。時間や場所を選ばないですからね。

しかし、皆さんは脱毛のプロではありません。プロが行うサロンやクリニックでの脱毛とは明らかに違います。処理状態にムラができますし、お肌を傷つけてしまっている場合もあります。


「でも、全身脱毛って高いんでしょ?」脱毛したいんだけど料金のことがネックになっている方は少なくありません。ある程度お金を自由に使えるOLさんならまだしも、学生さんや主婦の方が一括でドドーンと何十万も払えるわけがないですよね。当たり前です。

しかし、学生さんや主婦の方でも支払方法を工夫することで、全身脱毛を実現させることが可能なんです!実際、やられている方も多いです。


そこで今回は、全身脱毛においての支払い方法について、また、おすすめの支払い方法と損する支払い方法についてもご紹介していきたいと思います。


全身脱毛の支払い方法について



「全身脱毛」と聞くと、高額な料金を一括で支払うようなイメージがあると思います。

しかし、それは一昔前の話。今は全身脱毛する女性が増え、脱毛サロンは競争化しています。支払方法もいろいろなものがあります。
例えば、このような方法です。

1:一括払い

先述しましたが、もちろん一括で料金を全額支払ってしまうこともできます。分割して支払う場合とは違い、余分な手数料はかかりませんが、まとまったお金が必要となります。

最近では、一括払いをする場合、回数制で契約をするパターンが主流です。例えば4回、6回、12回……など、回数によって総合金額も変化します。

2:ローン払い

一括払いで支払うところの金額を、ローンを組み分割にして支払うという方法。一度に支払う金額は減りますが、ローンですので、その分金利や手数料などがかかってきます。

ローンということは、当然“審査”があります。クレジットカードの発行と同じですね。安定した収入がある方は安心ですが、収入のない方や料金滞納などブラックリスト入りしている人はローンを組むのが難しいので注意してくださいね。

3:月額払い

「一括で払えない、でもローンも組めなかった……」そんな人のためにあるのが、この月額払い。今や全身脱毛する人の間では、この方法を選ぶ人が最も多いといっていいでしょう。

支払い方法には銀行口座からの引き落としやクレジットカードが使用できます。


また、月額払いには二種類あります。一つは“月謝タイプ”。このタイプは習い事の月謝のように、毎月決まった金額を支払うというもの。途中で解約したい時にややこしい手続きがなくて済みます。

二つ目は決まっている総額を分割にして月々支払っていくというもの。いずれにしても、ローンのように余分な手数料はかかりません。

4:都度払い

脱毛を行うたびに支払う方法。これはいわゆる“単品注文”のようなもので、割引などがされていない状態になりますが、途中で辞めるのが簡単です。


全身脱毛でおすすめの支払い方法は?



全部で4つの支払い方法についてご紹介いたしましたが、初めて全身脱毛する人は、一体どの方法を選べばよいのかわかりませんよね?

お得なのは一括払い、だけどデメリットも大きい

支払う金額を合計してみると、おそらく一括払いが一番安く済むとは思います。”セット料金”扱いになるため、パーツの単価も大幅に割引された状態になります。また、金利・手数料がかからないことも一括払いの魅力です。

最初に一括で払ってしまえば、追加契約しない限り、今後お金を支払う必要がないので気分的にも後々楽になるでしょう。


しかし、デメリットも大きいです。契約時にまとまったお金を用意しなければならないですし、途中解約したい場合、サロンやクリニックによってできる所とできない所があります。それどころか違約金が取られてしまう可能性もあります。

一括払いは結果的に総額は最安になりますが、デメリットの大きさが問題です。

おすすめの支払い方法は、ローンよりも“月額制”!

一括払いを選択肢から外すなら、残るはローン・月額・都度払いの3つです。「一度だけ」という条件付きであれば都度払いもアリですが、全身脱毛を考えている人にはおすすめできません。

また、ローンは金利や手数料がかかるためあまりお得とはいえないでしょう。

ということで、やはり月額制が最もおすすめの支払い方法です。脱毛サロンではこの支払方法を推奨しているところが多く、“~ヵ月無料”というキャンペーンを行っている場合もあるため、最初からいきなり高額な料金を支払うリスクもなくなります。


全身脱毛で損する支払方法は?



全身脱毛で最もおすすめできない支払方法は、ずばり“分割払い”です。分割払いにはいくつかのリスクを想定しなければなりません。

まず、一括で払うのでないにせよ、高額なローンを組むということ。しかも、途中で解約しても返金されることは少ないといわれています。


また、サロンが推奨している月額制ならかからない金利や手数料がかかる上、支払いの回数によってその金額もどんどん上がります。もしどうしてもローンを組みたいというのであれば、金利や手数料などを負担してくれるサロンを選ぶべきです。

いずれにしても、契約をする前にサロンやクリニックごとの料金システムを調べておきましょう。



以上、全身脱毛においての支払い方法について、また、おすすめの支払い方法と損する支払い方法についてご説明いたしました。

「良いサロン・クリニック」「悪いサロン・クリニック」を見極め、損をすることなく全身脱毛したいところですね。


ちなみに、支払金額の総額は、サロンでは平均20~30万円、クリニックでは40万~60万円と、大幅な違いがあります。大金が支払えない学生さんや主婦の方であればなおさら、サロンの方がお得になるでしょう。

<全身脱毛、支払い方法について教えて!のまとめ>

  • 全身脱毛の支払い方法は、一括払い・分割払い・月額制・都度払いの4つがある
  • 一括払いは結果的に総額は最安、しかしデメリットの大きさが問題である
  • 分割払いでローンを組むと、金利や手数料などがかかってくる。途中で解約しても返金されないことが多い
  • リスクの少ない“月謝タイプ”の月額制がおすすめ。手数料もなく、毎月決まった金額を支払えばいい
  • 大金が支払えない学生さんや主婦の方であればサロンの方がお得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です