全身脱毛、どこからどこまで脱毛できるの?



現在は小学生でもムダ毛を気にする時代になりました。オシャレをしたい女の子なら当たり前といえば当たり前ですね。大人女性ならなおさらです。あなたの周りにいる人たち……友達や恋人から何か言われないうちに、そっと脱毛してキレイになっておきましょう!

「全身脱毛して頭のてっぺんから足のつま先までつるつるになりたい!」脱毛サロンに関心を示す人の多くが、一度は思うこと。


しかし、実際、「全身脱毛を始めても、果たして本当に全身キレイになれるのか?」と、少し疑問に思いませんか?きっと、思うはずです。

そこで今回は、皆さんの疑問を解消するために、全身脱毛でどこからどこまで脱毛できるのか、また、全身脱毛でできない部位はどこなのか?を詳しくご説明いたします。


全身脱毛、どこからどこまで脱毛できる?



「これで全身キレイになれるぞ!」……全身脱毛を始めようとしているあなたに、全身脱毛の“全身”の意味を解説したいと思います。

全身脱毛って、本当に“全身”なの?

“全身”とは、一般的に頭のてっぺんから足のつま先までのことを指しますよね?しかし、それは全身脱毛に限っては、適用されないことがほとんどなんです。

皆さんが考えている全身脱毛は、一般的な“全身”、つまりすべての部位の脱毛だと思います。


ところが実際は、「全身脱毛」と謳っていても、実際は「全身」ではない場合があるということを知っておいてください。サロンによっては脱毛していない部位もありますし、どこのサロンでも脱毛できない部位もあります。

ですから、ご自身が脱毛したい部位がコースの中にきちんと含まれているか、事前に確認した上で契約するようにしましょう。

確実に脱毛できる部位はココ!

では、全身脱毛ではどこを脱毛するのでしょうか?

一般的な脱毛サロンで行っている脱毛サロンでは、両ワキや手(指、腕も含む)、ヒザ周辺~足、背中やお腹などの部位は基本的に全身脱毛のコースに含まれていることが多いです。これらは皆、脱毛したいという希望者が多い部位ですね。

また、水着を着る時などに気になる方が多い“Vライン”も同時に含んでいる脱毛サロンが多いと言えます。


サロンによっては除外される部位は?



先ほど、実際は全身ではないということをご説明いたしました。ここからは、具体的にどの部位が除外されるのかについて解説していきます。

脱毛できないパーツはドコとドコ?

基本的に、どこのサロンでもほくろや日焼け部位などの脱毛は不可能となっています。これにはサロンで行うフラッシュ脱毛の性質(黒い色素に反応する性質)が関係しています。

また、粘膜のある部分も脱毛できません。例えばまぶたやのど元などがそうです。脱毛のリスクが非常に高いためだといわれていますね。

サロンによって異なる部位があるって本当?

脱毛できないわけではないけれど、サロンによっては全身脱毛のコースから除外されている部位があります。

・デリケートゾーン
いわゆるハイジニーナ脱毛のことです。デリケートゾーンが含まれていたとしても、Vラインのみといったケースが多かったりします。これらの部位、特にIラインやOラインは万が一トラブルが起きた場合大変ですから、あえて外しているサロンが多いのでしょう。

・顔
まぶたはどこのサロンでもNG、鼻下や顎であれば大抵のサロンならOKです。
しかし、それ以外の部分(おでこや頬、フェイスラインなど)はサロンによりけりとなってしまいます。

もし顔脱毛を希望しているのであれば、コースの中に顔脱毛が含まれていることを確認しておいた方が良いでしょう。また、同時に顔脱毛の範囲も確認しておいた方が良いと思います。

・うなじ
一般的に背中の脱毛はコースに含まれていることが多いのですが、うなじは範囲外になっている場合もございます。


全身の中から脱毛したい部位だけ選ぶこともできる?



「ここは脱毛したいんだけど、ここはしなくていい!」――そんな希望を叶えることはできるのでしょうか?

脱毛したい部位を選べるかはサロン次第

脱毛したい部位を自分で選べるのかどうかは、サロン次第といったところです。サロンの全身脱毛は基本的に「全身~箇所」と部位が決められていることが多く、その部位を選べる場合と決められてしまっている場合があります。

施術の部位が多いサロンに目が向きがちですが、皆さんに気を付けてほしいのは「どの部位を行っているか」「希望の部位が脱毛できるのか」ということ。

部位の数が多いと喜んでいたけれど、いざサロンに出向いたら肝心な顔脱毛をしてもらえなかった!なんてことのないようにしましょう。

カスタマイズできるサロンが魅力的

最近では、全身脱毛のコースで、脱毛したい部位を自分で選ぶことのできるサロンが増えています。とても魅力的ですね。

例えば全身脱毛を希望する女性の中には、デリケートゾーンは外したいという方が結構いらっしゃいます。また、他のサロンですでに施術済みの部位がある方もいることでしょう。


そんな時、脱毛したい部位を選べるかどうかは非常に重要なポイントになってきます。せっかくお得なはずの全身コースで、損をしたくはありませんよね?

余談ですが、「~部位」と「~箇所」では、部位は広範囲、箇所は細部といった具合に脱毛できる範囲の広さが異なる場合もあります。



以上、全身脱毛でどこからどこまで脱毛できるのか、また、全身脱毛でできない部位はどこなのか?についてご説明いたしました。

全身脱毛したいと思っている方は、まずサロンに出向き、無料のカウンセリングを受けてみましょう。その際に、自分の脱毛したい部位と脱毛してもらえる部位を照らし合わせることをおすすめします。

<全身脱毛、どこからどこまで脱毛できるの?のまとめ>

  • 全身脱毛ではサロンによっては脱毛していない部位もあるし、どこのサロンでも脱毛できない部位もある。
  • 両ワキや手、ヒザや足、背中やお腹、Vラインなどの部位は全身脱毛のコースに含まれていることが多い。
  • どこのサロンでもほくろや日焼け部位、まぶたやのど元などの脱毛は不可能。
  • デリケートゾーン、顔、うなじの脱毛ができるかどうかはサロンによって違う。
  • 脱毛したい部位を自分で選べるのかどうかは、サロン次第。
  • 脱毛したい部位を自分で選ぶことのできるサロンも増えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です